料金・コースのご案内

~ 高校部のコンセプト ~

本気で大学受験を考えると、圧倒的に多くの勉強量が必要な高校生こそ「自立学習」が重要です。
教室としては「授業」をどうこう考えるよりも「いかに学習管理をするか」に力を注いでいくことが重要だと考えています。
スクール・ワン鴻池教室では「1対2の個別指導」以外にも「映像授業」もご提案させて頂いております。
通常の個別指導では対応しにくい、国語や読解、物理や化学、日本史や世界史などの受験に必要な
すべての科目について対策を万全にします。「映像授業」であれば経済的にも全科目対応が可能になります。

具体的には「e予備校@will」の映像授業を活用して、
日々の勉強のペースを作ります。

映像授業で本当に実力がつくのか不安と思われる方も多いと思います。京進スクール・ワン鴻池教室では、映像授業を「授業」としてではなく「教材」としてとらえています。授業の後の「暗記」「演習」「質問」などをしっかり繰り返してこその実力だと考えます。

e予備校@willの特徴

①「リーチング」による学習管理
映像授業についても、通常授業と同様に教室長がブースサポートをして、「リーチング学習手帳」を用いた学習管理を徹底します。

②万全の質問対応体制
英語は教室長が常時対応しますし、理系科目は曜日を限定しますがチューターを置きます。

③安心の月謝制
年間で一括払いの予備校も多いですが、スクール・ワンは月謝制です。

~ 中学部のコンセプト ~

中学生に対しての個別指導は、大きく分けて二つのニーズがあります。一つは「学校の定期テストや内申点を何とかしたい」というニーズ。もう一つは「定期テストは自力で何とかするので、上を目指して受験勉強がしたい」というニーズです。

「定期テストを何とかしたい」というニーズには、「学校準拠のワーク」を教材として、学校より少し先の授業をして、定期テスト直前に慌てないように早め早め対応をしていきます。また、「リーチング」の時間を無料で設定して学校のワークなどの提出物の管理をします。定期テスト一週間前に「学校の提出物」が完了していれば、最後の一週間は出来なかった問題の質問や覚えるべきことに全力で取り組むことが出来ます。

また「受験勉強を頑張りたい」というニーズには「新中学問題集」などを使用して、少なくとも英数国は中学三年生の夏休みに中学校の全範囲が終わるようにカリキュラムを組み、「リーチング」の時間(無料)を設定して、カリキュラムの進捗管理や理社国の学習管理を行います。もちろん定期テスト前はカリキュラムを一旦ストップしてテスト勉強に取り組みます。

京進スクール・ワンには中学生用に「5科パック」という仕組みがあります。
これは英数2コマを受講される場合に、無料で理科社会の「映像授業」と国語の演習を行うものです。
こちらも「リーチング」の時間で学習管理をします。

~ 小学部のコンセプト ~

「中学受験をしない」という前提であれば、正確で速い計算力と「読書習慣」が非常に重要になると考えます。
鴻池教室では「算数週1コマ」で読書習慣をつけるための取り組みを「リーチング」の時間を使って行います。
また、学校の宿題や「ノートの取り方」もリーチングの時間で指導します。
小学生の間に「正しい習慣」を身につけましょう。

料金表

授業料(月額/税抜)・授業時間

(例) 小1・2・3(40分) 小4・5、小6非受検
(60分)
小4・5、小6非受検
(80分)
小6受験
中1・2(80分)
中3
高1・2(80分)
高3(80分)
週1回 ¥6,858 ¥10,000 ¥13,715 ¥14,477 ¥15,239 ¥16,000
週2回 ¥12,953 ¥18,858 ¥25,905 ¥27,429 ¥28,953 ¥30,477
週3回 ¥18,858 ¥27,429 ¥37,715 ¥40,000 ¥42,286 ¥44,572

※週4回以上はお問合せください。
※小4~小5・小6非受検の方は60分・80分の選択可
※入学金20,000円。授業料、諸経費(1,800円)は全て月額制です。(教材費は実費)

短期お試しコース(4回~)
もございます。

※入学金・諸経費は不要です。
※教材費(実費)は別途必要です。