指導のこだわり

1
習慣の力を最大限に活用する
「リーチング」

「小さな習慣」が成績を上げる

毎日の歯磨きのように、勉強についても当たり前に出来る「小さな習慣」
を大事にします。「単語10個」「長文1題」「問題集2ページ」など、「リーチング手帳」で管理しながら習慣になるまでチェックします。習慣化した後も定期的な手帳チェックでさらに「習慣」を定着させます。「一生ものの習慣」を身につけるお手伝いをします。

「自己肯定感」が成績を上げる

「小さな習慣」を達成していく過程で「自己肯定感」が身に付きます。自己肯定感とは、自分を尊重し、自分が大切な存在であると思える心の状態です。成績を上げるための大きな土台になってくれます。

学習習慣を支える「リーチング手帳」

「小さな習慣」や「自己肯定感」を身につけるための大きな味方になってくれるのが「リーチング手帳」です。「ルーティンチェック表」、「週間予定表」、「学習ダイアリー」などなど勉強習慣を身につけるための仕組みがたくさん入っています。スクールワン鴻池教室では、お子様がこの手帳を使いこなせるようになることに全力で取り組みます。

リ―チング学習手帳の紹介

2
「脳科学」に基づいた指導

脳科学に基づく学習方法14ヶ条

リーチング学習手帳の中には「脳科学に基づく学習方法14ヶ条」というページがあり、勉強にまつわるアドバイスが書かれています。
「暗記に良い時間帯は?」「どうしてもやる気になれない時は?」「効率よく英単語を覚えるには?」などなど、よくある悩みに脳科学的にどうすれば一番良いかを脳科学の観点から指導します。

東京大学教授池谷裕二氏の監修

京進では、テレビや著書でもおなじみの東大教授池谷氏を専属のアドバイザーとして迎え、皆さんの勉強をサポートします。
京進スクール・ワン鴻池教室で指導する勉強の仕方は全て池谷氏の教えに基づくものです。

3
いつでも利用できる自習スペース

家ではなかなか集中できない人に

基本的には家で学習できることが理想ですが、なかなかそうはいかないのが現実です。
鴻池教室では自習スペースを確保して、毎日でも利用できるようにしています。騒がしくて集中できないという塾もあるようですが、教室長が責任を持って管理しますのでご安心ください。 空いている授業ブースも利用可能です。

質問対応も出来ます!

自習をしている途中で、ふと疑問点が出てくることもあると思います。鴻池教室では常時教室長(英語専門)が常駐していますので、いつでも質問対応が可能です。
他の科目に関しても先生を捕まえるお手伝いをします。